薄毛対策でまず行うべきなのは血行促進です

私の場合もそうでしたが、薄毛の原因の多くは血行不良です。タバコや運動不足、悪い生活習慣などによって頭皮の毛細血管が縮小してしまい、血行不良になってしまいます。その結果、髪の毛が成長する為の栄養が不足して、抜け毛が増えたり髪の毛が細くなってしまったりして薄毛になってしまうんです。

ですので、薄毛対策としては血行促進をまず心がけるようにするのがオススメです。血行促進する為には育毛剤の使用も良いのですが、生活習慣を見直すのがお金も掛からず良いと思います。私の場合はなるべく運動するようにしたり、早寝や食生活の改善を心がけました。

その結果、今ではそれなりに髪の毛が戻ってきました。もちろん完全に若い時のように髪の毛がフサフサになったという事はないのですが、年相応にはなりました。さすがにそれだけでAGAが原因での薄毛まで回復するとは言いませんが、生活習慣を見直す事で体質改善になりますので、後のAGA治療にも良い効果が出ると思います。

産後の抜け毛、、、まだまだ女でいたい25歳。

私は、1児の母です。
出産後三ヶ月が経った頃、抜け毛いわゆる産後ハゲが始まりました。
最初に気づいたのはお風呂の時です。
髪の毛が、テレビでみたことがあるかのように手に絡まって抜けました。
排水口にたまる髪の毛の量が尋常じゃない。
遂に私も産後ハゲが、、、
旦那に伝えると、髪の毛のコシがない、ツヤがない、髪の毛が死んでいる。
と言われてとてもショックでした。

まずは、シャンプーとリンスを変えてみました。
これは少し効果があった様な気がします。
産後の体質変化があったのか、今までのシャンプーとリンスよりも自分に合っていると感じました。
洗髪後、心なしか抜け毛が減った気がしました。
後、産後の育児にかまけてヘアトリートメント、ドライヤーをさぼっていたのを、重い腰をあげて頑張りました。
ヘアオイルでヘアケアをして、スタイリングで気にならないよう意識しました。
これはいい感じでした。髪を巻いてのスタイリングは育児しながら私は忙しくてやる気にならなかったので、オイルでまとめてツヤを意識してのスタイリングは私にピッタリでした。

自分は大丈夫だろうと思っていた産後ハゲ。
私はそこまでひどい方ではないと思いますが、それでもショックでした。
特に旦那に髪のことを指摘されると、他人からみてもコシ、ツヤがない髪なのか、、、と悔しかったです。
それなのに、育児に忙しく手間もかけれない、お金もかけたくない。
みなさんも同じだと思います。
私も自分にできるホームケアで今は満足しています。
皆さんも自分にあったホームケアが見つかるといいですね、私も応援しています。
これからもお互いに育児に自分磨きに頑張っていきましょう!

抜け毛の量を改善するべくいくつか取り組んでみたこと

社会人になってすぐに、抜け毛の量が増えて来ました。長い髪の毛だけではなく、割と生えて来てそれほど経っていない短い毛も抜けたりしました。
学生時代はヘアゴムで縛っても鬱陶しいくらい髪の毛のボリュームがあったのですが、今は何となく寂しげで物足りないくらいの量に減ってしまいました。
分け目から見える地肌の面積が増え、生え際周りが少なくなり、髪の毛のセットも少し難しくなって困っていました。

まず、無意識のうちに髪の毛を触ったり頭を鏡で見たり、お風呂で抜けた髪の毛を数えたりと、気にしすぎていたことをやめるようにしてみましたが、あまり変わらなかったので、生活習慣を変えてみました。睡眠時間を増やしたり、意識してストレスを発散できるようにあたらしい趣味に取り組んだりしました。
抜け毛の量が酷くなることは最近なくなりましたが、あまり減らずに現状維持されています。
食事は、豆乳やビタミン剤などを使い始めて、日々の体調に落ち着きを取り戻していますが髪への影響はあまり大きくないと感じています。
今後は、抜け毛専門のクリニックを受診しようと考えています。

まずは日々の生活習慣を見直してみることから始めるといいと思います。
ストレスを抱えていないか、睡眠時間は足りているか、食事で必要な栄養素を摂取できているかなど。
抜け毛を気にすること自体がストレスになっている可能性も十分にあるため、気にしすぎないように意識を変えてみることも必要かもしれません。
なかなか改善されなければ専門のクリニックに受診することも検討しても良いと思います。

シャワーを軟水に変えて抜け毛が減った

私は毎日の抜け毛がとても気になっています。最初は出産後の抜け毛だと気にしなかったのですが、一年たっても同じ量が抜け続けています。
髪の毛をブラシでといた後、洗面所に落ちている髪の毛は30本はこしているし、朝起きた時に枕についている髪の毛も数本のレベルではありません。夜の洗髪でも抜けており、排水溝は毎日掃除しなくてはいけません。1日100本以上は抜けています。

そのためにシャワーの水を、軟水が出る装置をつけました。シャンプーもノンシリコンのものにかえて髪にとって良いものにかえました。
最初の一週間は何も変化を感じることが出来なくて心配しておりましたが、だんだんと夜の洗髪では抜け毛が減ってきました。
朝の抜け毛は一般的にある抜け毛だと思う事にし、せめて夜だけでも抜け毛が減りやれやれです。きっと軟水にかえたのが一番効果があったのではと思っています。

いつの間にか毛がなくなってしまうのではないかという不安よくわかります。私もかつてはそれを思い悩んでいました。今はそこまで深刻に悩まなくなりました。新たな髪も生え出して、ピンとたっている毛がも目立つようになってきたからです。

PR|奈良で治す!女性のための薄毛相談

産後の薄毛にはマッサージとシャンプーの見直しを。

子供を産んだ後、髪を触る度に手にたくさんの毛が絡まりとてもショックをうけました。
髪を一つに束ねると、おでこの両端の生え際が薄く目立ち、髪も元々細く量が少なかったので、さらに抜け、細いゴムでしか束ねられなくなりました。

産後脱毛という言葉は知っていたので、時期がくれば生えるだろうと思ってはいましたが、やはり見た目がきになり目立たないように髪を短くしました。

そして、美容院で頭皮の硬さを調べてもらうと、薄かった生え際がとても固くなっていたのでマッサージしてもらいました。

すると滞っていた血が本当に流れているように気持ちよかったので、家でもなるべく実践しました。

特に私の頭は四角い形をしていたので頭のてっぺんに血が通いにくく、そんな人はよくアニメに出てくる博士のように両側だけ髪を残してっぺんが薄くなってしまう事があると聞きました。

頭の血流が脱毛と深いかかわりがあると知り、その日からなるべくマッサージを心掛けました。

また、市販のシャンプーには硫酸系の強い薬剤が入っていると聞いたので肌に優しい安価なシャンプーを調べ、湯シャンとう言葉をしりました。

実際にはお湯だけで頭を洗うらしいのですが、私は匂いが気になったので髪を固形の牛乳石鹸で洗い、キシキシになった髪に洗面器に酢を入れたものをかける酢リンスを一か月程試しました。

1か月程で夏が来て、ゴシゴシ洗いたかったので市販の高いですが無添加のシャンプーに変えましたが、普通のシャンプーを使っていた時よりも髪は落ち着きました。

実際、抜け毛にはどうなのかはわからないですが、少なくとも地肌には悪くないはずです。

今は産後から時間もたちホルモンのおかげか、抜け毛も改善されましたが、頭皮と髪にはマッサージと肌に優しいシャンプーを見直すことが大切だと思います。

PR|京都で治す!女性のための薄毛相談|

おっぱいと育児ストレスと一緒に抜けていった髪の毛

一人目の妊娠出産後、授乳を開始してからもの凄く毛が抜けて髪の毛自体も細く弱くなり、不安になりました。

慣れない初めての育児による疲労と、授乳による栄養分の不足、食事もろくにとれない状況などから、抜け毛がひどくなったのだと思われました。
同様の悩みを抱えるママ友達がいることを知り、少し安心しました。

その後、二人目を授かった時もさらに抜け毛がひどくなり、髪質も悪化して自慢のサラサラストレートヘアもゴワゴワバサバサになってしまいました。

 

いろいろと試しましたが、育毛剤には手を出しませんでした。地味に食事に気をつけたり、トリートメントやシャンプーにこだわってみたりしましたが、効果はあまり感じませんでした。

生活のリズムが出来て子育てに慣れ、疲労が少し改善した頃から抜け毛も治まり、髪質も以前のように艶も出て改善されてきました。

随分高いシャンプーもいろいろ試したのですが、結局基本的な体調次第で抜け毛も薄毛も左右されていたように思います。

妊娠、出産、授乳で抜け毛や薄毛に悩まされている方は、とにかくストレスを少しでも減らすことが一番だと思います。

とくに以前はこのような問題のなかった方は、生活や基本的な体調が改善されれば必ず元に戻ると思います。

加齢による多少の薄毛や髪質の衰えはあるかと思いますが、だいたいは改善されて抜け毛も止まると思います。

シャンプーやトリートメント、育毛剤はその次に考える手段のように思います。