抜け毛・薄毛阻止へのいよいよスタート!!

正直言って私は髪の毛については多分多い方だと思います。しかも、伸びるのも早くてすぐにうっとしいなって思っていました。しかし、30代後半になって、ある日シャワーを浴びながらシャンプーをしていたら数十本が一気に抜けていたのです。しかも毎回。最近は髪の毛が妙に細くなっているような気がします。以前はすごく堅くて、太かったせいか短髪にすると髪の毛が立っていたのですがいまはありません。

髪の毛について全く気にしていなかったせいか、薄毛や抜け毛について知識がほとんどありませんでした。正直に言って今もそれほど知識はありません。しかし、シャンプーをするときは力任せにしていると負荷がかかって抜けると聞いたので、やさしく洗っています。そりゃそうだと思いますが。あとは食生活でいままでは肉中心でしたが野菜を多く食べています。まだやってませんが、牡蠣とか青魚も有効とのことなので取り入れていきたいです。

とてもアドバイスができるとは思えませんが、まずは日頃の生活習慣を見直しから始めることが一番かなと思います。とくに食生活は大事で栄養バランスはもちろんのこと咀嚼回数や食事のスピードでも変わると思います。あとは正しい知識を身につけて実践することも重要だと思います。昔からこうやっていたけど、実は間違いでしたと言うことがたくさんあると思います。後は、あまり気にしすぎるとストレスになると思うので適度にする事も大事だと思います。いざとなればAGAクリニックに行きましょう

薄毛を別のエッセンスでカバーしよう。

薄毛のことで女性からの目を気にしてしまう男性が多いと思いますが、どれだけ気にしたって薄毛であるという現実は変わりません。
それに、人間歳を取れば薄毛やAGAは仕方のないこと

 

厳密に言えば、遺伝なども関係していて、薄毛にはならずに白髪が多くなる人など様々ではありますが、大半の人がやはり歳を取るに連れて薄毛になるというのは仕方のないこと。

 

であるにもかかわらず、薄毛というのはどうしてもマイナスイメージが強いですよね。
でもそのイメージを操作することができれば、薄毛であってもそれほど気にしすぎることはありません。

 

世の中のイメージとして、ハゲというキーワードは悪い意味として使われたり、お笑い芸人などが薄毛であることを自虐ネタとして使っていることから、このような世知辛い世の中になってしまっているのだと思いますが、外国人のおじさまや、貫禄のある渋い俳優さんなんかは、薄毛でもカッコイイと言われることもありますよね。

 

同じ薄毛であっても、イメージやキャラ付けなど、髪型以外のその人が持っている別の要因から、薄毛のマイナスイメージをカバーできているのです。

 

なので、薄毛のことで女性からの目を気にしてしまう男性は、別のエッセンスで男を磨くことによって、薄毛のことを気にしなくなくしてしまえばいいと思いますよ。

かっこいい男性は薄毛でも何でもかっこいい

30代女性会社員です。自分自身が年齢を重ねるにつれて、男性への見方も変化してきました。
若い頃は男性にルックスや優しさを求めていたように思います。しかし、社会に出て辛いことや困難なことにぶつかっていく中で、自分の弱さを知り、受け入れる大切さを学んできました。
自分が完璧でないように、他の人にも苦手なことやコンプレックスがあることも理解できるので、もし薄毛について悩まれてる方がいらっしゃったら他の良いところにもっと着目してほしいと思います。
こう言っては身もふたもないかもしれませんが、どんな絶世の美女も老化しますし、時計を逆戻りさせることなんてできません。
また、今は薄毛でない男性と付き合ったり結婚したとしても、将来どうなるかなんてはっきり分かりません。
私の知り合いの旦那も今は薄毛で、大阪で評判のAGAクリニックに月一で通っていますしね。
わたし自身は見た目よりも、人生の岐路に立ったときに共に話し合って協力し合える人の方が人間としても、異性としてもずっと魅力的だと考えます。
ご自身の長所に目を向けて、もっと気楽に構えられたら、周りの女性も話しかけやすくなると思います。