抜け毛の量を改善するべくいくつか取り組んでみたこと

社会人になってすぐに、抜け毛の量が増えて来ました。長い髪の毛だけではなく、割と生えて来てそれほど経っていない短い毛も抜けたりしました。
学生時代はヘアゴムで縛っても鬱陶しいくらい髪の毛のボリュームがあったのですが、今は何となく寂しげで物足りないくらいの量に減ってしまいました。
分け目から見える地肌の面積が増え、生え際周りが少なくなり、髪の毛のセットも少し難しくなって困っていました。

まず、無意識のうちに髪の毛を触ったり頭を鏡で見たり、お風呂で抜けた髪の毛を数えたりと、気にしすぎていたことをやめるようにしてみましたが、あまり変わらなかったので、生活習慣を変えてみました。睡眠時間を増やしたり、意識してストレスを発散できるようにあたらしい趣味に取り組んだりしました。
抜け毛の量が酷くなることは最近なくなりましたが、あまり減らずに現状維持されています。
食事は、豆乳やビタミン剤などを使い始めて、日々の体調に落ち着きを取り戻していますが髪への影響はあまり大きくないと感じています。
今後は、抜け毛専門のクリニックを受診しようと考えています。

まずは日々の生活習慣を見直してみることから始めるといいと思います。
ストレスを抱えていないか、睡眠時間は足りているか、食事で必要な栄養素を摂取できているかなど。
抜け毛を気にすること自体がストレスになっている可能性も十分にあるため、気にしすぎないように意識を変えてみることも必要かもしれません。
なかなか改善されなければ専門のクリニックに受診することも検討しても良いと思います。