抜け毛予防には禁煙を

血流が悪くなると髪の成長に必要な酸素や栄養が行き届きにくくなってしまいます。血流を悪くする原因の一つが喫煙です。
喫煙をすると血管が収縮をして血流が悪くなります。また、大量にビタミンCを消費してしまったり、タバコに含まれる有害物質の解毒のために肝臓の負担が増えてしまいます。解毒のためには、酵素やビタミン、ミネラルなども必要になり、髪の成長のための栄養素などが失われてしまいます。
抜け毛予防、髪の成長のためには、禁煙をすることが望ましいでしょう。吸いたいと思ったときには、深呼吸をする、水を飲む、歯磨きをするなどしてみてください。吸いたいときはイライラしていることが多いと思います。ですから、リラックスすることが大切なのです。禁煙が難しい場合は、禁煙外来に相談をすることもおすすめします。
禁煙をすると食べ物がおいしくなるので、食事のバランスにも気をつけるようになると思います。食事バランスが整うと、髪に必要な栄養素を摂ることができます。

PR|宇都宮で薄毛対策するなら|