抜け毛対策には目を使い過ぎない事も大切

髪の毛を増やす為には頭皮の血行を良くする事が大切なんですが、その為に目を使い過ぎないという事も重要です。使い過ぎないだけではなく、目に対する紫外線などからのダメージを防ぐ必要もあります。

一般的に目を使い過ぎる事が薄毛と関係するとは知られていないと思いますが、目を使い過ぎる事で頭が痛くなった経験がある人は多いと思います。それは、血行が悪くなる事で頭が痛くなるわけです。という事は、血行が悪くなる事で毛根に必要な栄養素が送り難くなるという事でもあります。

ですので、可能な範囲で目を使い過ぎないようにするという事が育毛に繋がります。現代でパソコンやスマホを使わない生活は難しいですが、必要無い時はなるべく使わないという事は出来ると思います。もしそれが難しいという事であれば、目の疲れを取る温かいアイマスクや目薬などで小まめにケアする事をおすすめします。

目の疲れを取るだけで一気に薄毛が改善するという事はありませんが、その原因の一つを取り除く事は出来ますので試してみても損は無いと思います。友人は女性の薄毛の原因を埼玉のクリニックで突き止めました。