妊娠中の抜け毛について

妊娠中は、様々な体の変化を感じることになります。女性ホルモンの分泌の変化があるので、その結果びっくりする変化もあるのです。そんな一つに、髪の毛が変わるということがありました。それはなんとなく、ボサボサになり抜けてしまうということです。

 

特にひどくなるのは、つわりの時です。つわりの時には、食べることができないので髪の毛に対しても必要な栄養素が回らなくなるんですね。そのため、ボサボサになったり、枝毛が出来やすくなると思ったことでした。しかしそのつわりが少し楽になった後も、しばらくボサボサ状態が続いたのです。その時は、本当に辛かったですね。

 

その時に、シャンプーを変えたり、髪の毛に対して対処をもっと考えるべきであったと思っています。育毛剤を付けることを思ったのですが、育毛剤は赤ちゃんに影響があると思い込み使うことはありませんでした。それが正しかったのか、OKの育毛剤を使った方が良かったのか未だに正解がわかりません。

PR|関西で評判の薄毛治療クリニック