薄毛を逆手にとったらどうかな!

私は、62歳女性です。50代前半から、髪質が変わり、剛毛だった髪の毛が、こしがなくなり、くせ毛が出てきました。40代後半まで、ストレートヘアでボブスタイルをずっとしてきましたが、嘘のようにくりゃくりゃとくせが出てきたのです。そして、髪の分け目も薄くなりました。さいたまのクリニックで育毛しようかと悩みました。

 

AGAで薄毛の男性の気持ちよくわかります。私も同じような悩みを持っているのですから。でも、私は、髪の量も随分減ってきたけれど、くせが出てきたのを逆手にとって、髪型を思い切って変えてみました。髪に段を入れ、髪の長さは、そろえてはいません。くにゃくにゃするので、遠目から見ると、パーマをかけたようなウエーブに見えるのです。

 

そして、髪の毛をわざとふわふわとさせ、動きのある感じにしました。髪の色も真っ黒から栗色に染め、柔らかく見えるようにしました。薄毛になっていた分け目の部分もわからないように分け目を作ってはいません。なんか気分が変わりました。時には、ベレー帽をかぶったり、洋服もカジュアルなファッションに変えました。

 

薄毛は誰しもいつかなるものです。気にしないで、堂々としていれば良いと思います。気持ちを変えておしゃれをしたり、帽子をかぶってみたりと少し目線を変えるようにしてはどうでしょうか?堂々と胸を張って歩く方が絶対に良いと思います。