ダイエットも薄毛対策もしたいので豆乳!

薄毛に悩んでいるのでしたら、栄養を摂る方がいいですよ。「ちょっとぐらい太った方がいい」とまでは言い切れませんけれど、しかし髪の毛のためにも、栄養は十分に摂らなくてはダメだと自分自身の経験からしても思います。

だって、ダイエットをしていますと、髪の毛がパッサパサになりますもん。炭水化物の摂取量を減らすダイエットをするにしても、タンパク質にしましてもやはりダイエットをしていない時と比べますと、全体的な摂取量が減りますから、そりゃあまあ髪の毛にも影響は出ますよね。

そして髪の毛のボリュームがますますなくなってしまうというわけでしょう。だって、ダイエットをしていますと、明らかに髪の毛のボリュームが減っていることを感じますもん。というか、髪の毛にまで栄養がいかなくなるので、切れ毛なんかも増えていることでしょうか。

かえってちょっとぐらい太っている人の方が髪の毛がツヤツヤで良いボリュームを出していますからね。ですからダイエットと髪の毛の質および薄毛は関係していると思いますよ。ダイエットというよりは栄養ですね。ですから栄養をしっかりと摂ることが薄毛対策にもつながっているのでしょう。

でも、私はダイエットも気になりますので、毎日豆乳をたっぷり飲むようにしています。埼玉で育毛に励む友人も言っていますが、タンパク質は良い髪の毛を作りますから。