髪型を思い切って変えてみる

ある日突然、薄毛に気づいたときは相当ショックだと思います。私のいる埼玉の田舎町でも女性の薄毛に悩んでいる主婦が少なくありません。そうなったとき、髪型で悩む方が多いと思いますが・・。どうでしょう、個人的な感覚では、薄毛の人って、割と長めの髪形を採用している人が多いような気がします。そうすることで、地肌の露出を抑えようと考えているのでしょうが・・。でもね、それはむしろ逆効果なんですよね。それよりも、思い切って短くしたほうが、薄毛は目立たなくなると思いますよ。特に、サイド部を短く借り上げてやると、全体的な薄毛の印象は随分と緩和します。そうすることで、サイド部の頭皮が露出するからです。また、短くすることで、髪の毛の動きが少なくなり、ふとした拍子に地肌が露出することを抑えることができます。例えば、自転車に乗っているときって、風を受けますよね。その際、髪の毛が長いとどうしても地肌がさらされてしまいます。そのたびに、髪型を治すのもすごいストレスです。そういうのが、短めの髪形なら、心配ありません。衛生的にも、また髪の毛の生え代わり(サイクル)を促すうえでも好ましいです。というわけで、是非短めの髪形を採用してみてください。